CALENDER
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
OTHERS

シネフィル

ああぁ、映画みよ........
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
Gガール 破壊的な彼女
ヒーローでさえ、愛の前では盲目

ってね、そんなラブロマンスなキャッチコピーの名目の下で、動き出す映画じゃないというのは是非ともお耳に入れといて欲しい。ブログ初の書き下ろし記事のネタがGガールってのは、このブログの将来の行く末が乏しいのではと思われてしまうかもしれないけど、ついレンタル屋で借りてしまったのが、他でもないGガールなのだから致し方ない。これから見ていく映画を全てこのブログにレビューしていこうという信念を始まりでくじいてしまったら、もはや身も蓋も無いから。

映画のタイトルの副題にもあるように今回のヒロインはとにかく「破壊的」。自分がうまくいかないことは惜しげもなく、スーパーパワーを使い捻じ曲げる。そのパワーでナンパしてきた男と空中で性交。そう、躊躇いも無く婉曲した表現も使わず、きっぱり言いますが、お空で性交をしていました。こりゃ、噛み付くしかないでしょう。僕が思うにこの映画の一番の見せ場だったんじゃないでしょうか。男女が絡みあって、街を、自分の頭上を飛びまわっていたら、その市民たちはどんな気分でとこについたのか。心中お察しします。としか僕はいえません。

しかし、ここまで私利私欲でスーパーパワーを使われると返って気分がいい。わけない
| 恋愛 | 21:36 | comments(0) | trackbacks(6) |